最新情報
会社について
製品について
12月 07

精米後、「原料処理」は私の次の関心事です。

原料処理とは「洗米」、「浸漬」、「蒸す」までの工程が含まれています。

この工程は酒造りに大変重要です。

酒米を洗ったり浸漬したりすることはとても緻密な作業です。

精米後、洗浄して糠をとります。

浸漬することで酒米は柔らかくなります。

浸漬によって「外硬内軟(ガイコウナイナン)」の酒米をつくります。

「外硬内軟」は外側が硬く、内側に水分がある酒米です。

麹を育てるのに一番いい酒米のフレームワークです。

これら全てのステップは、お酒の基礎です!

 

After rice milling, “raw materials processing” is my next area of interest.

This includes rice washing, soaking and steaming.

These steps are very important for the overall success of sake making.  

Washing and soaking sake rice by hand is an exercise in precision.

Washing removes excess rice powder from the grains after milling.

Soaking prepares the rice grains for steaming and introduces moisture into the grain.

With soaking we want to achieve a state in the rice called “gaikounainan”.

Gaikounainan is when the rice is firm on the outside and moist on the inside.

This creates the best structure in the rice for growing koji.

All these steps are the the foundation of delicious sake!

 

12月 06
テレビ番組放送のお知らせです。
 
今週木曜日放送の下記番組に弊社代表の南雲二郎がスタジオ出演いたします。
 
 
日経スペシャル「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)
12月8日(木)21:54~22:54
 
【番組概要】
八海山が驚きの新展開!
苦境の日本酒メーカー復活の舞台裏
この40年間で3分の1までに縮小した日本酒市場…
伝統ある酒蔵の手法を再構築しながら、酒造技術を武器に磨き上げ、
今も攻め続ける八海山。
日本酒の復権を賭けた戦いの舞台裏に迫る!
~弊社代表・南雲二郎がスタジオにゲスト出演いたします。
 
*CS放送局・日経CNBCでは12月10日(土)12:00より放送されます
 
※新潟県内での地上放送は年明けになる予定です。
 
酒造りをはじめとする弊社の取り組みをご取材頂きました。
是非、ご覧ください。
12月 02

【新発売】瓶内二次発酵酒 あわ 八海山

製品情報 コメントは受け付けていません。

この度、自然発酵したスパークリング日本酒「瓶内二次発酵酒 あわ 八海山」を新発売いたします。

本製品は醸造中の自然発酵による炭酸ガスのみを保有する、透明な日本酒です。
グラスに注いだとき繊細な一筋泡が立つのが特徴です。
フルーティーな香りと上品な甘み、爽やかなスパークリングの口当たりをお楽しみいただけます。
 
近年、「スパークリング日本酒」の人気が高まり、普段日本酒を飲む機会が少ない
若い年代や女性層からも注目を集めています。
その魅力を世界に広めるべく、2016年11月、透明で一筋の泡がたつ自然発酵のスパークリング日本酒を
「awa(あわ)酒」として定義、世界に広めるため、「一般社団法人 awa酒協会」が発足され、
当社も加盟いたしました。http://www.hakkaisan.co.jp/?p=3227
awa酒協会独自の商品開発基準http://www.awasake.or.jp/ruleに基づいて製造・発売された
自然発酵のスパークリング日本酒は新潟県内初となります。
 
「スパークリング日本酒」が世界の乾杯シーンでシャンパンやスパークリングワインと肩を並べる
存在になるべく、また2020年東京オリンピックの公式乾杯酒を目指し、
「awa酒」の世界ブランド確立に参加、品質向上に努めてまいります。
 
瓶内発酵による自然できめ細やかな泡立ち、軽やかですっきりとした口当たりで、食前としても、
和洋料理やデザートと合わせても楽しめます。国境を越え、日本のスパークリングが
様々な食事のシーンを華やかに彩ります。
 

■商品概要
瓶内二次発酵酒 あわ 八海山
使用米:山田錦(麹米・掛米)、五百万石・美山錦他(掛米)
精米歩合:50%
アルコール度:13度 
日本酒度:-5
酸度:1.4
アミノ酸度:0.7
容量:720ml/360ml  
価格:720ml 3,600円/360ml 2,160円(小売・税別)
飲み方:お召し上がりの際は必ずよく冷やしてください。製品温度が高いと、中身が吹き出す恐れがあります。

お客様のお近くのお取扱店様を御紹介させていただいております。
詳しくは弊社お客様相談室へお問い合わせください。

TEL 025-775-3866 (平日のみ9:00~17:00)
FAX 025-775-3300 
※土、日、祝日は翌営業日以降の対応となりますので御了承ください。

12月 01

八海山 越後で候(赤ラベル)瓶詰め

製品情報 コメントは受け付けていません。

今日の魚沼は午前中は曇りでしたが、午後からは雨。
それでも厚手のコートでなくてもいいくらいの気温です。
八海山の上の方は雪も積もり始めましたが、里の方はまだ雪が降る気配はありません。

毎年12月、この時期だけの限定酒として特別に仕込んだ
「純米吟醸 八海山 しぼりたて原酒 越後で候」のびん詰が本日行われています。

一切加熱処理をしないしぼりたての原酒はクリーンルームで徹底した品質管理をし
安全な製品をお届けいたします。

しぼりたてのフレッシュな香りを、いち早く、
多くのお客様に楽しんでいただこうと、早朝から丁寧な瓶詰め作業を行っています。

「純米吟醸 八海山 しぼりたて原酒 越後で候」は
洗練された旨みとフレッシュな香りをお楽しみいただきたいので、
出来るだけ早めに、冷やまたは常温で召し上がっていただくのがおすすめです。

ご希望の方は最寄の八海山お取扱店様に御予約をいただくか
お客様のお近くのお取扱店様を御紹介させていただいております。
詳しくは弊社お客様相談室へお問い合わせください。

TEL 025-775-3866 (平日のみ9:00~17:00)
FAX 025-775-3300 
※土、日、祝日は翌営業日以降の対応となります。
 何卒御了承ください。

11月 25

大阪営業所で行われる「日本酒セミナー」の参加者を募集しています。

日本酒の複雑な「造り」の仕組みをわかり易く6回に分けてご紹介するセミナー。

4回目は「麹づくり」をテーマに分かりやすくご説明します。

さらにセミナーの後は発酵をテーマにした料理を清酒「八海山」とともに味わっていただき、
日本酒と発酵食品の相性を体験できるお得なセミナーです。

ぜひ、ご参加ください。

■内容:日本酒スタンダードセミナー「麹づくり」
     清酒八海山と料理のペアリング体験
 
■日時:2016年12月16日(金)19:00~21:00
 
■場所:八海山 大阪営業所 セミナールーム
   大阪市中央区久太郎町3-5-17 6F
   ℡ 06-6245-8515
 
■会費 2,000円
 
■定員 20名
 
■お申し込み
受付アドレス:osaka@hakkaisan.co.jp

参加希望の方はフルネーム、メールアドレスをお書き添えの上お送りください。

【お申し込み時は下記のことにご注意ください】
*お申し込みは20歳以上の方に限らせて頂きます。
*お申し込みの受信確認メールをお送りするまで数日かかる場合がございます。
 万が一、上記締切翌日中までにメールが届かない場合は再度ご連絡ください。 
*応募多数の場合は抽選となる場合があります。
*お友達、グループでのお申し込みはご遠慮いただいております。
  お手数をおかけいたしますが、個別にお申し込みください。
*お使いのメールサービスや携帯・スマートフォンの
 各キャリアなどによるセキュリティ設定のため
 「迷惑メール」と認識されたり、ユーザー受信拒否と
 認識されたりしメールが正しく届かない場合があります。
  PCメールサービスをご利用の方は迷惑メールフォルダ等をご確認いただくか、
  お使いのサービス、ソフトウェアの設定をご確認ください。
  携帯・スマートフォンをご利用の方は以下のドメインを受信できるよう設定してください。
  @hakkaisan.com/@hakkaisan.co.jp
preload preload preload

| ホーム | 最新情報 | 会社について | 製品について | お客様相談室 | サイトマップ | English |
Copyright 2011 HAKKAISAN BREWERY CO.,LTD. All rights reserved.